« 生徒会四役認証式(12/19) | メイン | ライン、SNSの適切な利用について指導(12/22) »

2016年12月20日 (火)

いじめ防止のための職員研修(12/15)

いじめ防止について職員研修を行いました。

地域教育コーディネーターさんや用務員さん、図書館司書さんにも参加していただきました。

講師として、元寄居中学校長で指導主事経験が豊富でおられる関根廣志先生においでいただきました。

教師は、生徒の普段と違った様子や表情に敏感に気づくようでなければならないこと。

そのためには普段の様子をよく見ていなければならないこと。

最近のいじめは、無視をしたり意地悪したりというような「発覚しやすいいじめ」ではなく、「空気によるいじめ」をすることがあること。

そのため単に「いじめをするな」というだけでは不十分で、「友だちを一人にしない」「困っていたら助ける」という積極的な行動を生徒に課すべきであること。

「よさを認め合う」ことはとても大切だが、上から目線で「あの人もがんばってるよね」というような「よさ」では意味がなく、認めにくいことだが「自分より優れている点」を素直に認めること。

そういうことができているクラス、学校にはいじめは存在しないこと。

・・・・・・・・

いじめで泣く生徒が南浜中学校から一人も出ないよう、職員一同、決意を新たにした研修でした。

Img_8916

Img_8930

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/235858/34020650

いじめ防止のための職員研修(12/15)を参照しているブログ: