« 中間テストに向けて質問教室(5/31) | メイン | 地域の方と救命救急講習(6/7) »

2017年6月 2日 (金)

いじめ問題への対応(6/2)

Img_0916

先日、校長を対象に行われた「文部科学省行政説明」の職員への伝達が行われました。

「いじめの問題は、最重要課題である」「認知したら一人で抱え込まず、必ず学年主任や管理職に相談すること」「昼休みや清掃の時間など生徒の様子をよく見守り、変化に鋭敏に気づくこと」などの指導がありました。

全国的ないじめ調査によると、「いじめをされた経験がある人」は9割を超え、同時に「いじめをしたことがある人」も9割を超えます。

このことから、いじめは、「どの子にも起こりうる」問題であると言えます。

当校でも4月以来、いじめの認知は4件となりました。

チームですぐに対応しています。

6月8日には、中学校区いじめ連絡協議会も開催されます。

学校だけでなく、家庭や地域とも連携し、いじめで苦しむ子どもが一人もいなくなるように努めていきます。

何かお気づきのことがありましたら、すぐに学校にご相談ください。Img_0923

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/235858/34064028

いじめ問題への対応(6/2)を参照しているブログ: