カテゴリ「行事」の記事 Feed

2016年11月 4日 (金)

「夢は牛のお医者さん」上映&監督講演会(11/4)

「夢は牛のお医者さん」の上映会と監督講演会が開催されました。

小学校3年生の少女が獣医になるという夢を実現する26年間を追ったドキュメンタリーです。

少女は、地域で一番の進学校に進学。親元を離れて四畳半一間の下宿生活をします。

入学当時の成績はビリのほうでしたが、3年間テレビ断ちをして学業に専念、卒業時には学年のトップクラスに。

ついに国立の獣医学部では最難関の岩手大学に合格し、獣医師の国家試験を通過、獣医として10年経ちました。

今は、仕事も家庭も両立させて充実した毎日を送っておられます。

この映画から、生徒は「夢に向かって努力し続けることの大切さ」を学びました。

上映中は会場からすすり泣きも漏れました。

時田監督は、生徒とランチをご一緒し、映画のあと、講演をしてくださいました。

また、同名の絵本とジュニア文庫の寄贈がありました。

企画・運営をしてくださったコミ協の皆様、よい体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

Img_8097

Img_8121

Img_8122

Img_8127

Img_8146

Img_8161

2016年10月26日 (水)

70周年記念文化祭、合唱コンクール、記念式典(10/23)

70周年記念文化祭、合唱コンクール、記念式典が行われました。

合唱コンクールでは、外部審査委員の伊藤先生から「ほかの学校で披露したとしてもどのクラスも金賞候補」とのお褒めの言葉がありました。

自由曲「花をさがす少女」を歌った3年生が金賞、指揮者賞を獲得しましたが、「空駆ける天馬」を歌った1年生、「君とみた海」を歌った2年生、いずれもすばらしい合唱でした。

午後から行われた記念式典では、飯野北区長様、平松市議会議員様より祝辞をちょうだいしました。

また、「記念演奏」として太郎代にお住まいの日比野則彦様、愛子様ご夫妻から心に染みいる歌とサックスを演奏していただきました。

何人もの方が「涙がこぼれた」「もっと聴きたい」とおっしゃっり、このような方が地域に住まわれていることの僥倖をしみじみ感じました。

その後、アトラクションとして書道パフォーマンスを行いました。

最初に、本校の和泉校長先生、生徒、地域の方とで行い、その後、東京学館新潟高校の書道部の皆さんから本格的なパフォーマンスを披露していただきました。

校歌の1番、3番を書いていただき、地域の方々は「南中の宝が一つ増えたね!」と喜んでおられました。

世代を超えて絆を確認し合った、思い出深い1日になったと思います。

地域の皆様、関係の皆様、本当にご支援、ご協力いただき、ありがとうございました。

Dsc_3243

Dsc_3304

Dsc_3367

Img_1935

Img_7720

Img_7724

Img_7740

Img_7747

Dsc_3476

Dscf0190

Dscf0194

Dscf0221

Dscf0233

Dscf0237

Img_7759

Img_7773

2016年10月22日 (土)

明日は70周年記念文化祭、記念式典(10/22)

いよいよ明日は文化祭と記念式典です。

9時45分から体育館で合唱コンクールが行われます。

どのクラスも努力を重ね、よい仕上がりになっています。

11時からはバザーが行われます。

食品バザー以外にも、70周年にちなんだ「記念誌」「クリアファイル」「手ぬぐい」「夢Tシャツ」などを販売します。

14時から記念式典です。

日比野則彦様、愛子様の記念演奏や、全校合唱が行われます。

アトラクションとして15時から東京学館書道部の皆さんの書道パフォーマンスが行われます。

本校の和泉校長、生徒、地域の方も書道パフォーマンスに挑戦します。

皆様のご来校をお待ちしております。

Dscf4213_2

Img_7637_2

 

Img_7644

Img_7665

Dscf4217

Pictdscf4225

2016年10月11日 (火)

後期始業式(10/11)

後期始業式が行われました。

学年代表生徒による「後期の抱負」発表、新人大会の報告、各種大会の表彰が行われました。

また、今日から本格化する合唱コンクール実行委員長から挨拶がありました。

すでに昼休みを返上してどのクラスも合唱練習をしています。

当日の発表が楽しみです。

Img_7596_3

Img_0532_3

Img_7594_2

Img_0558_3

Img_0566_2

Img_0568_2

2016年10月 7日 (金)

前期終業式(10/7)

後期終業式が行われました。

校長先生から「前期の皆さんのがんばりに拍手をおくります」と褒めていただきました。

そのあと、「私の主張」大会の表彰、全日本学生・ジュニア短歌大会の優良賞・奨励賞の6名の表彰が行われました。

また、70周年記念事業として、前庭の整備をしてくださった山下造園さんから鳩時計の寄贈がありました。

時間になるとかわいらしい声で鳴く鳩時計に、生徒たちは大喜びしています。

ありがとうございました。

Img_7557

Img_7564

Img_7568

Img_7576

Img_7579

2016年9月22日 (木)

北区中学生潟踊り(9/22)

北区の7つの中学校から集まった総勢120名の生徒が、福島潟自然文化祭のオープニングで総踊りを披露しました。

南浜中学校からは4名が希望して参加しました。

雨模様でしたが、披露の時間帯は雨が切れ、扇子を持って踊ることができました。

中学生の漲るエネルギーが観客に元気を与え、惜しみない拍手が鳴り響きました。

Img_7326

Img_7330

Img_7268

Img_7283

Img_7289

Img_7292

2016年9月 6日 (火)

感動の体育祭(9/3)

Img_6719

Img_6745

Img_6772_2

Img_6800

Img_6864

Img_6867

Img_6878

Img_6892

晴天のもと、「70周年記念体育祭」が行われました。

地域の方が参加しての聖火リレーや大玉送りは大変盛り上がりました。

生徒は、競技や係の仕事で1日中、グラウンドに出ずっぱりでしたが、給水ボランティアの皆様のおかげで、熱中症等になる生徒はいませんでした。

閉会式では「応援の大声響くグラウンド声は枯れたが笑顔が咲いた」という短歌が屋上から吊り下げられ、感動のうちに体育祭を終えることができました。

Img_6573

Img_6583

Img_6601

Img_6658

Img_6663

Img_6662

Img_6718

Img_1497

Img_6780

Img_6668

2016年9月 2日 (金)

明日は体育祭(9/2)

競技、応援、パネル、準備をすべて終え、明日の本番を待つのみとなりました。

今年は、「創立70周年記念体育祭」です。

さまざまな趣向を凝らしていますので、どうぞおいでください。

また、国旗掲揚塔の近くの「忍耐の像」ですが、70周年記念事業の一環として、新たに塗り直し、銘板を設置しました。

こちらもどうぞご覧ください。(当日は足場は撤去されています)

Img_6486

Img_6532

Img_6459

2016年7月23日 (土)

体育祭結団式(7/22)

9月3日に行われる体育祭に向け、赤・青両軍の結団式が行われました。

応援やパネルのリーダー紹介、スローガン発表、応援練習が行われました。

3年生のリーダーシップのもと、2年生は昨年の経験を生かして3年生をサポートし、1年生はとまどいながらも一生懸命エールなどを覚えようとしていました。

Img_1301_2

Img_1307

Img_1270

Img_6046

また、明日から夏休みということもあり、防災地区集会が行われました。

8月4日に行われる「防災世界子ども会議2016in新潟」に参加する2名の生徒の紹介がなされました。

英語で発表します。激励の大きな拍手が2名に贈られました。

Img_6016

25,26日に行われる陸上の県大会と、23日に行われる吹奏楽部の下越地区コンクールの激励会が行われました。

校長先生から陸上部には「超」の文字が、吹奏楽部には「奏」の文字が贈られました。 

Img_1224

Img_5974

Img_5943

Img_5983

2016年7月 4日 (月)

体育祭カラー決め(7/4)

9月3日に行われる「創立70周年記念体育祭」 の青・赤カラー決めが行われました。

生徒会総務の企画により、各学年の応援リーダーが「イントロ早押しクイズ」を経て、抽選をしました。

体育祭のスローガン「100人の心を一つに突き進め皆の思いが勝利へ導く」も発表されました。

これは、今年全校で取り組んでいる短歌形式をとっています。

いよいよ体育祭へ向けて本格始動です!

Img_5711

Img_1051

Img_5695

Img_5703

Img_5691