カテゴリ「授業」の記事 Feed

2018年2月14日 (水)

認知症サポーター養成講座(2/9)

恒例となった1年生の「認知症サポーター養成講座」を、2月9日に行いました。
今年は、コミ協福祉部さんが「住民福祉大学」を立ち上げたこともあり、一層内容が充実しました。
新潟医療福祉大学の高橋先生から風船を使ったわかりやすい講話がありました。
また、同大学の学生さんがコーディネーター役を務め、地域の皆さんと生徒とでグループワークを行いました。
加えて、地域の神田様が手作りの紙芝居を上演され、とてもわかりやすくなりました。
生徒たちが認知症を正しく理解し、地域の皆様のお役に立てることを願っています。

Cimg6216_1024x768

Cimg6239_1024x768

Cimg6253_1024x768

Cimg6271_1024x768

Cimg6272_1024x768

Cimg6289_1024x768

Cimg6303_1024x768

2018年1月30日 (火)

郷土料理「のっぺ調理実習」(1/30)

インフルエンザから復活した2年生が、「のっぺ」の調理実習をしました。

これは「地域の食材を使う」という単元の調理実習で、南浜中学校では毎年行っています。

今日は、8名という多くのボランティアさんにおいでいただき、各班にお一人ずつついていただきました。

おかげで、とてもおいしいのっぺ汁ができました。

Img_8399_1024x740_2

Img_4777_1024x768

Img_4778_1024x768

Img_4781_1024x648

Img_4785_1024x768

Img_8407_1024x695

Img_8411_1024x764

Img_8412_1024x768

2018年1月28日 (日)

道徳授業研究会(1/25)

何週間も前から準備を重ね、先生方の間で討論を重ねてきた道徳の授業研究会。

本来ならば、1年1組と2年1組で公開授業を行うはずでしたが、インフルエンザのため、どちらも学年閉鎖。

やむを得ず、参加してくださった各校の先生方に生徒役をやってもらう「模擬授業」の方式をとりました。

授業のあと、上越教育大学大学院教授 早川裕隆様より、講義をしていただきました。

研究会のアンケートでは、多くの先生方が「勉強になった」と評価してくださいましたが、やはり「生徒がどのような反応をするのかみたかった。残念だった」という声も多くありました。

今回は、生徒たちの姿を他校の先生方にお見せできず、残念でしたが、道徳の教科化を控え、授業について深く研修を重ねてきたことは大変有意義でした。

今後の授業に活かしていきたいと思っています。

ご指導いただいた早川先生はじめ、参加してくださった先生方、大変ありがとうございました。

Img_9602_1024x683

Img_9557_1024x683

Img_9558_1024x683

Img_9566_1024x683

Img_4722_1024x768

Img_4724_1024x768

Img_4725_1024x768

2018年1月26日 (金)

後期期末テストの範囲について(1/26)

1・2年生は学年閉鎖中なので、後期期末テストの範囲が気になっていると思います。

下記のとおりお知らせしますので、体調の様子を見てテスト勉強を進めてください。

1年生テスト範囲→1nen.pdfをダウンロード

2年生テスト範囲→2nen.pdfをダウンロード

3年生テスト範囲→3nen.pdfをダウンロード

2018年1月15日 (月)

道徳研究授業(1/12)

今日は、外部指導者をお招きして、道徳の研究授業を行う予定でしたが、急な大雪で交通事情が悪く、指導者の先生は、残念ながらいらっしゃることができませんでした。

それでも校内の職員が、1年2組の渡辺先生の授業を参観し、協議会を行いました。

協議会では、さまざまな意見が出され、道徳教育の奥深さや難しさを実感しました。

1月25日には、さらに大きな研究協議会が行われます。

最後の写真は、陸上部の生徒が作った大きな雪だるまです。

Img_4640_1024x633

Img_4648_1024x745

Img_4655_1024x805

Img_3149_1024x683

2017年12月25日 (月)

冬季学習会(12/25,26)

冬休みに入り、冬季学習会が開催されています。

3年生は、筆答A・Bや基礎数学など、各自の目的に応じて受講しています。

1・2年生は、補充学習をしています。

Img_4525_1024x768

Img_4521_1024x768

Img_4522_1024x768

Img_4527_1024x768

2017年12月22日 (金)

道徳の授業改善(12/22)

新学習指導要領で教科の一つとなる「道徳」について、南浜中学校では、より深く考え、議論させる道徳授業を目指して、研修を重ねています。

校長先生から授業をしていただいたり、職員が参観し合って意見を述べ合ったりしています。

年明けには、校外の先生方をお呼びしての公開授業も予定しています。

また、養護教諭による「物事のとらえかた」授業も行われました。

同じできごとに対して、とらえ方が異なると感情も「怒り」「悲しみ」「平静」と変わってくるというものです。

自分の感情がどのような見方・とらえ方から起こっているのか、冷静に分析できるようになることを目指しています。

Img_1527_1024x768

Img_1532_1024x768

Img_4456_1024x768

Img_4515_1024x768

Img_4447_1024x768

Img_4449_1024x768

2017年12月20日 (水)

毛筆で年賀状づくり(12/20)

1年生の国語の授業で、「毛筆で年賀状作り」をしました。

永井先生のほかに、校長先生や大学生の小熊先生も指導に入りました。

各自が自分の好きな一文字を選び、はがきに書きます。

自分の名前の一文字であったり、定番の「寿」「新」「春」であったり・・・。

それぞれの個性が光る1枚ができました。   

Img_4390_1024x644

Img_4400_1024x768

Img_4401_1024x768_2

Img_4404_1024x768

Img_4396_1024x768

Img_4422_1024x768

2017年11月30日 (木)

命の大切さを学ぶ教室(11/30)

今日は、新潟県警の方と、交通死亡事故被害者遺族の方にお越しいただき、全校生徒に体験などをお話しいただきました。

講師の方の、何年たっても癒えることのない悲しみや苦しみにふれ、生徒たちは深く考え、感じるところがあったようです。

「交通事故のニュースを聞いたとき、これまではかわいそう、という他人事のような気持ちだけだったが、今日のお話を聞いて、もし自分の家族だったら、と考えて切なくなった」

「交通事故は、大切な命を奪うだけでなくて、遺された人の未来への希望とか絆とかいろいろなものを壊してしまうのだと思った」

「ずっと長い間苦しんでこられて、でも今同じような経験をなさった方との交流で少し癒やされたと聞いたので、よかったと思った」

「今日のお話を家に帰って家族にしたいです。家族が無事でいられることの幸せを感じました」

昨日の胎児性水俣病患者の方のお話とあわせ、「いのち」についてこれからも考えていってほしいです。

Img_4565

Img_4574

2017年11月28日 (火)

道徳教育職員研修(11/28)

道徳の教科化をひかえ、職員研修を行いました。

講師は、道徳教育の第一人者で全国的に著名でいらっしゃる、上越教育大学大学院の早川教授です。

前半は講義、後半は模擬授業を受けました。

大人でもいろいろ考え込んでしまうような題材を用意していただき、「考え、議論する道徳」とはこういう授業展開をいうのか、と腑に落ちた研修となりました。

1月25日には、今日の研修を生かした道徳の公開授業を行います。

Img_4116

Img_4118